Facebook連携

  • ページごとに「いいね!」「シェア」ができます。

ブログ内検索

  • サイト内検索
    ココログ最強検索 by 暴想さん
    検索結果が表示されない場合は、いったんブラウザを してから、再度検索してみてください。

最近のトラックバック

広告でみるこのブログ

  • ページの内容に合った広告が出るらしいけど…どうでしょうか?

  • ■楽天Widget


  • ■Google ads

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

私を構成する9枚

今持ってるCDで #私を構成する9枚 やってみた・・・何か大事なものを忘れている気もする(^^;

20160131_9mai

2016年1月22日 (金)

無伴奏オフ@空音舎Vol.2(7月)エントリー

昨年参加した「無伴奏オフ@空音舎」。
今年7月にVol.2が開催されるということで、反射的に(笑)エントリーしてしまいました。今回も人を見下す元マイミクが参加するようですけれど(^^; それはともかく。

昨年は教室の発表会と時期的に近く、先生の「同じ曲にしてレッスンで取り組みましょう」という鶴の一声(?)で、バッハ Vn パルティータ3番からプレリュードにチャレンジしました。

今年は、レッスンで数か月かけてやる曲は無伴奏以外にしたい(無伴奏には別の曲で修行をしてから臨みたい)と思っています。また、「2016年の抱負」で書いたように、レッスン以外では難易度低めの曲を丁寧に弾くことに重きを置いてみようと思っています。

そこで、NMLを駆使(?)して、バルツァーとか、ヴィルスマイアーとか、これまで知らなかった作曲家を発掘調査してたのですが、ふと

 鈴木Vn教本5巻『無伴奏チェロ組曲第6番より「ガヴォット」』

はどうかな?とひらめきました。

この曲は、2013年7月に人前で弾いて撃沈したのですが、その翌日にひと区切りつけるために自宅で録った音源が当時のブログ記事に残っています。
https://youtu.be/QzY55NFCFVc
む~・・・自分が記憶していたイメージよりは弾けてんじゃん(^^; でも、もっと自由に伸び伸び弾けたら楽しそうです。

レッスン後の雑談で先生に話してみると、賛成してくださいました♪
自分が「こう弾きたい」というものができてきたら、一度、レッスンでみていただこうと思います。

Vn教本5巻は数年前に改訂されているのにゃ。
カッコ書きで重音が増えてるのにゃ。
20160122kimg0225

2016年1月15日 (金)

HNMSレッスン241、242

レッスンへ行ってストレス解消。

■音階:3オクターブ:曲と同じト短調
・ビブラートをゆっくりからだんだん速く。
→速くなるとコントロールを失うことがある。コントロールできる速さでキープすること。

・少しできてきた
→どのような強弱や大小でかけるかという意識に加えて、弾く前にどういう感情で弾くかを決めて練習すること。

■エチュード:ドント作品37(35じゃないよ^^;)16番
・16音符が滑らかなスラーでつながっています。1ポジ2ポジ3ポジ入れ替わりつつ、1を押さえながら4を伸ばして音を取る(例:1でA線シ♭、4で同じA線のファ)はまだしも、4を押さえながら1を低いほうに伸ばして音を取る(例:4でA線のソ、1でD線のミ)なんてのは初めてだー。
→2ポジに慣れてきたようなので、自信を持って指を置くこと。2ポジを自分のものにしよう。
→左手リズム練習を。ただし、右手はそれにつられず滑らかに。

■曲:ヴィターリ:シャコンヌ 譜読み
・昨年、練習時間が取れなかったこともあって、2か月かけて練習番号Iの前まで(だいたい90小節分)。
・年末年始を挟み、年明けのレッスン2回で、Qに入って1小節目まで(だいたい40小節分)。
・次回まで新しく見ていくのは、Qからの8小節のみ。このへんから難所らしい(^^;

*****

空音舎 2nd Sounds(http://soraotosha.jugem.jp/?eid=21)という練習会企画に、ヴィオラで参加することにしました。
楽器は2013年9月に買ったのですが、mixiコミュのイベントに1度でただけで、ほとんど弾くことがありませんでした。そんな自分にぴったりの内容です。

レッスン後の雑談で、そんな話をしたところ、ぜひ聴かせてくださいと(^^;
(ちなみに、先生はヴィオラ弾きです。)

ちなみに、楽器と同時に買った弓は、当時の予算の都合上、4千円のグラスファイバー+カーボンでした。今回、気合いを入れ直して、アルシェのサルトリーモデルの弓を買いました(^^)

2016年1月11日 (月)

2016年の抱負

■音色を良くする

いきなりですが、音色改善を今年のメインテーマにしたいと思います。
というか、昨年末、先生から音色作りに取り組みましょうという話があったのを、そのままメインテーマにしてしまおうという(^^;

レッスンを受け始めたころにやった基礎的な練習方法(ロングトーンなど)を「やりましたよね」「あー、やりましたねー」とかなんとか言いながら、あらためて教えていただいています。当時と違って、その練習がどんな音につながっていくのかがイメージできるようになっていたので、続けられそうです。

■人前で弾く

2年目から人前で弾くことをベースに活動すると決めて、それを続けてきました。音楽(楽器問わず)経験が豊富な方には追いつけませんが、7年目としては多くのものを得てきたほうだと思います。場をつくってくださる方には感謝です。

しかし、昨年、体調不良をきっかけに気持ちの面で人前で弾くことがしんどくなりました。その後、年末年始にかけて、いろいろ考えてきました。今回、体調不良になったから顕在化したけど、そもそも、人前で弾くことがマンネリ化してたというか、悪い意味で慣れちゃってたというか、、、実はそんなことがあるんじゃないかと思います。

今までは、言ってみれば人前で弾ければエントリー、という勢いでした(笑)
今年は、レッスンで取り組むような難しい曲(オケ曲はさらに難しい)へのチャレンジは、それこそ教室の発表会くらいにしたいと思います。そのぶん、自分でいろいろ考えられる難易度低めの曲を丁寧に弾くことに重きを置いてみようと思います。
メインテーマの音色改善ともつながります。

具体的に、昨年の“今年参加の「人前で弾く」まとめ”の分類で考えてみると、
**********
オケ活動
・お休み(その後もお誘いいただき感謝&恐縮です)
**********
アンサンブル(ピアノ伴奏除く)
・Vn4人の「Ensemble Leggiero」
・OCSつながりSQ「クァルテット・オチテモー」
・機会があれば単発でも「1st/3rdポジションで弾ける」的な曲で
**********
ソロ(ピアノ伴奏、無伴奏)
・教室発表会
・マイミクさん主催の無伴奏オフ
・その他、過去にレッスンでやった曲で場があれば
**********
ある意味「人前で弾く」
・スタジオ長期継続企画
 > OCS 落ちてもいいよ!(引き続き)
   http://omotesando-musicstudio.com/
 > 空音舎 2nd Sounds(ヴィオラで)
   http://soraotosha.main.jp/
・スタジオイベント(弾き合い会など)
・SNSコミュ練習会
・ラフォルジュルネ前夜祭(あるかな)
**********
という感じになるかと思います。

■聴く環境

ハイレゾPCオーディオを聴けるようにします。
SACDプレーヤーのmarantz SA-14S1にはDSD対応のUSB-DACが内蔵されていて、当初、古いノートPCをつないではみたのですが、ファンが回り出すとうるさくて、全然使えていませんでした。

この年末年始休みに組み立てた静音PCを音楽専用に使います。

当然、NMLをオーディオシステムで聴けるようにもなるので、演奏者にこだわりのないCDは断捨離しようと思います。。。というか、処分したスペースにPCを置くのですw

あ、これも「音色を良くする」だ(^^;

■音楽以外

・将棋
 こんなところから、やり直し(笑)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

はじまりはいつもA線~バイオリンストア~

  • はじまりはいつもA線
    ~バイオリンストア~

    Amazonのインスタントストアを使って、自分が持っているものをベースに、バイオリン関連本を集めました。

プロフィール


  • SLAN
    大人からバイオリン。 学生時代にサークル活動で1stポジションまで。 四半世紀ブランク。 2009年7月より1から再スタート 。
    レッスン開始から

SLANなう

ばよブログつながり

  • ばよりんを通じて知り合った方々のブログ

ばよ多謝

  • シマムラストリングス秋葉原
    現在の楽器は2010年12月に島村楽器の弦楽器フェスタで出会いました(数年後、弓も)。以来、工房はここにお世話になっています。
  • ハートノート音楽教室
    2010年7月11日に1年間通ったヤマハのグループレッスンをやめて、同年8月18日からこちらで個人レッスンを受けています。
  • 空音舎(そらおとしゃ)
    イベントスケジュール
    弾き合い会はじめ「2nd Sounds」「銀河鉄道の夜」などユニークな企画に参加しています。「空色カルテット」はここがきっかけで生まれました。
  • 表参道クラシックスペース(OCS)
    新着情報
    弾き合い会のほか、「落ちてもいいよ!譜読み会」や各種スポットレッスンに参加しています。「クァルテット・オチテモー」はここがきっかけで生まれました。

楽器を習うなら(広告)

  • ■山野楽器
  • ■シアーミュージック

ブログランキング

  • ランク争いをするつもりはないですが、関連ブログへのリンク集代わりに。
  • ■にほんブログ村
    にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
  • ■人気ブログランキング

ばよ楽譜

ばよコンサート情報

Amazonランキング

  • 「音楽(クラシック)」の売れ筋ランキング。ランキングは1時間ごとに更新されます。。。とのことです。

ココログ広場

無料ブログはココログ