Facebook連携

  • ページごとに「いいね!」「シェア」ができます。

ブログ内検索

  • サイト内検索
    ココログ最強検索 by 暴想さん
    検索結果が表示されない場合は、いったんブラウザを してから、再度検索してみてください。

最近のトラックバック

広告でみるこのブログ

  • ページの内容に合った広告が出るらしいけど…どうでしょうか?

  • ■楽天Widget


  • ■Google ads

« メタロフォンGD11080の音20141201 | トップページ | 秋の調べ~アマチュア演奏者による室内楽コンサート~ »

2014年12月 3日 (水)

武本先生 ヴィオラ リサイタル

11月22日、2年半ぶりに、先生のリサイタルを聴きに行きました。
場所は、キリスト品川教会グローリア・チャペル。

> 先週土曜日、先生のビオラ・リサイタルに行ってきました。
> バイオリンを教わってますが、ビオラを弾かれるのです。
・・・と書いたのは、2012年6月。
えー、もう、そんなに前なんだー。。。

武本秀美 Viola
佐々木秋子 Piano
保科由貴 Violin

曲目は、
 ハイドン ディヴェルティメント
 モーツァルト ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 K.423
休憩をはさんで
 ブルッフ コル・ニドライ Op.47
 ヒンデミット ソナタ Op.11-4

前半の2曲と後半の2曲は全く異なる世界でした。
ハイドンやモーツァルトは基本的に明るく軽やか、ブルッフやヒンデミットは人の感情の重さが。

ハイドンは、変な言い方ですけど、記憶に残らないほど。ディヴェルティメントって本来そういう曲かも・・・と初めて気づきました。

モーツァルトは、この教室を紹介してくれた姉弟子の去年の教室発表会曲。先生とのK.423の合奏でした。いつか自分も弾けたらいいなぁと思っています。
その姉弟子夫妻と久しぶりにお会いできました。これも先生のリサイタルのおかげ^^。

コル・ニドライは初めて聴きました。せつない感じのメロディ・・・かと思いきや、そのメロディの裏にとても強く芯のある思いを感じる曲でした。

ヒンデミットのソナタも初めて聴きました。メロディかと思えば次の音が外れるような、めまぐるしく変わる曲の流れ。その変化が人の感情そのものに思えました。

後半の曲は、作曲者が曲に込めた思いを伝えていただいた、と思います。
演奏会後、すぐに電車に乗るのがもったいない気がして、最寄り駅よりひとつ先の駅まで歩きながら余韻を味わいました。

2年半前にも書いてましたが、自分が好きになれる演奏をされる先生に教えていただいてるって幸せなことだなぁと、あらためて思いました。

« メタロフォンGD11080の音20141201 | トップページ | 秋の調べ~アマチュア演奏者による室内楽コンサート~ »

コンサート/セミナーレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/496/60751741

この記事へのトラックバック一覧です: 武本先生 ヴィオラ リサイタル:

« メタロフォンGD11080の音20141201 | トップページ | 秋の調べ~アマチュア演奏者による室内楽コンサート~ »

はじまりはいつもA線~バイオリンストア~

  • はじまりはいつもA線
    ~バイオリンストア~

    Amazonのインスタントストアを使って、自分が持っているものをベースに、バイオリン関連本を集めました。

プロフィール


  • SLAN
    大人からバイオリン。 学生時代にサークル活動で1stポジションまで。 四半世紀ブランク。 2009年7月より1から再スタート 。
    レッスン開始から

SLANなう

ばよブログつながり

  • ばよりんを通じて知り合った方々のブログ

ばよ多謝

  • シマムラストリングス秋葉原
    現在の楽器は2010年12月に島村楽器の弦楽器フェスタで出会いました(数年後、弓も)。以来、工房はここにお世話になっています。
  • ハートノート音楽教室
    2010年7月11日に1年間通ったヤマハのグループレッスンをやめて、同年8月18日からこちらで個人レッスンを受けています。
  • 空音舎(そらおとしゃ)
    イベントスケジュール
    弾き合い会はじめ「2nd Sounds」「銀河鉄道の夜」などユニークな企画に参加しています。「空色カルテット」はここがきっかけで生まれました。
  • 表参道クラシックスペース(OCS)
    新着情報
    弾き合い会のほか、「落ちてもいいよ!譜読み会」や各種スポットレッスンに参加しています。「クァルテット・オチテモー」はここがきっかけで生まれました。

楽器を習うなら(広告)

  • ■山野楽器
  • ■シアーミュージック

ブログランキング

  • ランク争いをするつもりはないですが、関連ブログへのリンク集代わりに。
  • ■にほんブログ村
    にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
  • ■人気ブログランキング

ばよ楽譜

ばよコンサート情報

Amazonランキング

  • 「音楽(クラシック)」の売れ筋ランキング。ランキングは1時間ごとに更新されます。。。とのことです。

ココログ広場

無料ブログはココログ