Facebook連携

  • ページごとに「いいね!」「シェア」ができます。

ブログ内検索

  • サイト内検索
    ココログ最強検索 by 暴想さん
    検索結果が表示されない場合は、いったんブラウザを してから、再度検索してみてください。

最近のトラックバック

広告でみるこのブログ

  • ページの内容に合った広告が出るらしいけど…どうでしょうか?

  • ■楽天Widget


  • ■Google ads

« 姪がバイオリンを始めた | トップページ | 東京おとばよ会011 »

2010年5月19日 (水)

弦をコレルリ アリアンス ヴィヴァーチェに

今年の1月にトニカに変えた弦ですが、G線D線はとてもいい感じの音になっています。

A線はちょっと物足りなく、E線のゴールドブラカットは昨年の9月から使い続けていました。
A線をドミナントに戻して、E線は新しいゴールドブラカット…とも思ったのですが、まだまだいろいろな弦を使ってみて経験を積みたいと思い直しました。

というわけで、この5月からはE線含め全弦を

  • ガット弦に近い音色
  • 耐久性が高い

という評判(売り文句)の「コレルリ アリアンス ヴィヴァーチェ」にしています。


(楽天へリンクしています)

付け替えた直後は音がいまいちで、これは失敗したかと思いましたが、5/1、5/2、5/3、5/5と弾きまくった後は、張りたての弦の伸びによる音程の低下もなくなり、音も良くなりました。

ドミナントやトニカよりもおとなしめですが、芯はしっかりしていて深みがある感じがします。わりあいと好みかもしれません。

特に、G線D線の音がいい感じです。E線はすでに指で押さえる部分が黒ずんできました(^^;。

G線D線の音がいいのは、この楽器の特性なのかもしれません。そうだとすれば嬉しいことです。

« 姪がバイオリンを始めた | トップページ | 東京おとばよ会011 »

バイオリンいろいろ」カテゴリの記事

コメント

mixiからきました
ノリコ(のりすけ)です☆

私はアリアンス好きです♪
毎日6〜10時間バイオリン練習していたときに使っていた弦でしたけど
ドミナントのようにすぐ巻線が緩んだり剥がれたりは一切ありませんでした

E線の音色が好きで重宝しています
キャンキャンいわないのにしっかり鳴る
さらに長寿命ですからオススメです

ノリコ(のりすけ)さん、コメントありがとうございます。

毎日6~10時間…なるほど、だからあれだけ弾けるわけですね~。そこまでいかなくても、私も頑張ろうと思います。

それはともかく、アリアンス、それだけ弾いても大丈夫なくらい頑丈なんですね。すばらしい。

E線、私はまだ自分の好みがわかっていないので、これからもヒルとかドミナントでも0.26とか、試してみたいと思っています。
でも、アリアンスのE線、耳元でうるさくないのはいいなぁと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/496/48237612

この記事へのトラックバック一覧です: 弦をコレルリ アリアンス ヴィヴァーチェに:

« 姪がバイオリンを始めた | トップページ | 東京おとばよ会011 »

はじまりはいつもA線~バイオリンストア~

  • はじまりはいつもA線
    ~バイオリンストア~

    Amazonのインスタントストアを使って、自分が持っているものをベースに、バイオリン関連本を集めました。

プロフィール


  • SLAN
    大人からバイオリン。 学生時代にサークル活動で1stポジションまで。 四半世紀ブランク。 2009年7月より1から再スタート 。
    レッスン開始から

SLANなう

ばよブログつながり

  • ばよりんを通じて知り合った方々のブログ

ばよ多謝

  • シマムラストリングス秋葉原
    現在の楽器は2010年12月に島村楽器の弦楽器フェスタで出会いました(数年後、弓も)。以来、工房はここにお世話になっています。
  • ハートノート音楽教室
    2010年7月11日に1年間通ったヤマハのグループレッスンをやめて、同年8月18日からこちらで個人レッスンを受けています。
  • 空音舎(そらおとしゃ)
    イベントスケジュール
    弾き合い会はじめ「2nd Sounds」「銀河鉄道の夜」などユニークな企画に参加しています。「空色カルテット」はここがきっかけで生まれました。
  • 表参道クラシックスペース(OCS)
    新着情報
    弾き合い会のほか、「落ちてもいいよ!譜読み会」や各種スポットレッスンに参加しています。「クァルテット・オチテモー」はここがきっかけで生まれました。

楽器を習うなら(広告)

  • ■山野楽器
  • ■シアーミュージック

ブログランキング

  • ランク争いをするつもりはないですが、関連ブログへのリンク集代わりに。
  • ■にほんブログ村
    にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへ
  • ■人気ブログランキング

ばよ楽譜

ばよコンサート情報

Amazonランキング

  • 「音楽(クラシック)」の売れ筋ランキング。ランキングは1時間ごとに更新されます。。。とのことです。

ココログ広場

無料ブログはココログ